歩ルプス伊那路.net、またまたリニューアルしました « トップ » ブログパーツをバージョンアップしました

歩ルプス伊那路.netの新機能(地図領域を大きく!)
トップ » お知らせ » 歩ルプス伊那路.netの新機能(地図領域を大きく!)
歩ルプス伊那路.net、またまたリニューアルしました « お知らせ » ブログパーツをバージョンアップしました
2008-01-28 09:52:10 posted by 株式会社千秋社 技術創造事業部
平素は、「歩ルプス伊那路.net」にアクセスいただきましてありがとうございます。
 
さて、RC5になりました「歩ルプス伊那路.net」ですが、デザイン以外にもいくつかの変更点があります。 まずとても目立つ(けれどもさりげない)機能が地図領域の拡大縮小です。
 
基本的に「歩ルプス伊那路.net」でおすすめしているモニタの解像度というものはありませんが、2点理由があって1024 x 768px以上がいいんじゃないかなぁと考えています。 その理由は
 
・地図サイトなんで、いくらなんでも 800x600 では地図そのものが小さくなってしまう
・ここ数年、一般的な画像サイズの最小は 1024x768pxっぽい(っぽい、って)
 
というものなのですけれども…。
 
しかしながら、先日ふと800x600pxの環境を作ってみてアクセスしてみたら、や~っぱり地図が全然小さく表示されているのと、地図の上のメニューが大変なことになっている。 重なっちゃって重なっちゃって大変だ~!
 
というのが下の画像。
 
20080128093618.jpg
 
そこで、画像の赤く丸で囲んだ部分に注目。 これらをクリックしますと、上のであればバナー部分、左のであればメニューが非表示になるようにしました。
 
というのが下の画像↓
 
20080128093625.jpg
 
多少…多少ですけれども地図の表示領域が増えました。 これが新機能です!(笑)
 
ちなみにウインドウ自体にスクロールバーが出てしまうのは、不具合といえば不具合でして、どうしても全体の設定領域を1024x768pxで設定しているためです。
 
今後対処します。 えぇ、対処しますとも。 対処する予定です。 対処したいな~。